ギターもやっばり楽しい!

久しぶりに、ギター弾いた!最近はバイオリンばかりですっかりギターひかなかったから、、もう弾けないんじゃないかと思ってたんだけど、ちゃんと弾けた!

一切練習してなかったし、譜面もそこそこしかないし、、でもね、

なんか、すごく楽しく弾けたんだよね。うまくひこうとか、間違わないようにとか、気にすることなく、今、できる演奏をとにかくやる!ってのが、信じられないくらい、すんなりできたの。、、もちろん数十年もエルデでギターしてたんだから、弾けてなきゃおかしいんだけど、、あまりに昔過ぎて、、今ひけるのかって?

でも、なんかうまく行ったんだよね。、バイオリンのおかげなのかな。

なんでかな、不思議なのよ。

バイオリンはとにかく音を出すことが上達のちか道。気落ちしたおもいで弾くと音もすぐそんな音になっちゃう。

だから、なんでもいいから、楽しくひく!すると音も楽しげな、元気な、やる気のあるおとになるっていうのかな。

ギターも同じことが言えると思って気持ちよく弾くとか、、あと、曲の完成を予想すること何かを意識したくらいで。

こんな風な曲にしたらいいかもみたいなものを純粋に想像する。無理せずにできる範囲でいいから、頭の中にお手本というかそんな曲をイメージして、それをガイドにして実際に弾いていみて、、、ピタッと来るとなんと気持ちがいいことか!

昔はこんなことできなかったなぁ、、でも、あれから、10年にくらいまともにギター弾いてなかったのに、、ちゃんと成長してるのがちょっと不思議。

もちろん、周りのギタリストたる友人たちよりも圧倒的にへったくそはかわらないんだけど、、ますます気にしなくなったかな。

自分が楽しくなくちゃと。これ大事かも。

でも、再来月には人前で演奏することが決定してまして、、自分が楽しいだけでなく、見てる人も楽しんでほしいし、もし、楽器を始めたいと思うひとがふえたらいいなと思う。オレみたいなのも弾いてんだしさー、みんなやればできるとおもうよー。とかね、、。

今回はサポートでギターをひくんですが、、なぜかというと、ZABADAKをやるのでと、、ご指名を受けたわけです。

ZABADAK弾いたら泣いちゃうよー…。と、、ちょっと避けてたんですが、、遊佐未森のクロでも涙腺崩壊で、、、

年かな、、涙もろい。

本日、打ち合わせを兼ねた練習会にスタジオ入ってきました。ピアノ&ボーカルとバイオリンとギター、あと、尺八!

変な編成には慣れてましたが、これはまた、、、

尺八にあうZABADAKソングをツイッタなどで聞き込みしたところ、、かえりみち、、が良いと。

ということで、Dキーでやってみました。なかなか、良さそうでした。

ほかにも、5つの橋、ポーランド、風の巨人、ガラスの森、、、はっ!とか、ライライとか、あー!とか、ZABADAKらしさ抜群でテンション上がりました。ほかにも、ティアーズや、虹空星…なんだっけ、、とか、、、なんだか、、いろいろやってて、、この前、参加した関西ザバ歌のように矢継ぎ早になってきて、時間はあっと言うまでした。

弾いて歌うって、すごくシンプルに楽しいと再認識できました、、バイオリンの練習と合わせてギターの練習もなにげに増えそうです。

一体どんなステージになるのか、、場所は昔からお世話になってるカカドウです。たしか、10月7日だったかな、、時間は昼、、入場無料です。主催は僕と友人が立ち上げたバイオリンサークルのメンバーのライブ発表会といった感じです。登録会員も今年で100名となりましたが、、、実質、本参加しているのは40名くらいですが、それでもすごいことになってるんですが、、その中の何人かでヤロウぜ!となったミニマムなイベントです。

フレットバイオリンとか普通に登場するライブですので興味ある方はいらしてくださいませ!詳しくはまた後ほどアップしたいと思います!

あー、もう寝ますー。